So-net無料ブログ作成
検索選択

中華圏の春節(旧正月)でよく流れる曲 「恭喜恭喜」(鄧麗君/テレサ・テン) [台湾の名曲]

00-048-1.jpg
 
春節(しゅんせつ)とは旧暦の正月である。中華圏で最も重要とされる祝祭日であり、新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、中国や台湾のみならずシンガポールなどの中華圏国家では数日間の祝日が設定されている。日本では横浜中華街や神戸・南京町などで春節関連のイベントが盛大に行われる。

2014年の春節は、1月31日にあたる。30日は大晦日。

中華人民共和国では春節は国定祝日とされ、春節から3日間を祝日と定めている。企業は春節の前後7日を長期休暇としており、その前後は都市部から地方に帰省する人々で中国の公共機関は大混雑となる。

新年を迎えるため、家々では赤い提灯や灯籠を飾り、縁起の良い言葉が書かれた赤い短冊のような紙((対聯、「ついれん」といい)を貼る習わしがある。
 
00-048-2_min.jpg

新年を迎えると、人々は新しい衣服を着て、親戚や友人宅に挨拶回りをする。町中では、爆竹が豪快に鳴り響き、シンバルや太鼓、銅鑼の音とともに春節を祝う中国獅子や龍が舞う華やかな一日となる。

しかし、今年は、少々様子が違う。

花火や爆竹で盛大に祝う春節を前に、中国の中央気象台は29日、全国の気象状況が爆竹などの使用に妥当かどうかを判定する予報を始めた。煙やすすが大気汚染に拍車を掛けるのを避ける狙い。政府は「伝統文化」とともに「環境」を重視するよう国民に呼び掛けている。

ともあれ、中国や台湾では、新年の幕開けによく耳にする音楽がある。

恭喜恭喜(「恭喜」とは「おめでとう」の意味)

毎條大街小巷,毎個人的嘴裏。(あらゆる大通りと路地、人々は口の中で)
見面第一句話,就是恭喜恭喜。(顔を合わせると、おめでとうと言う)
恭喜恭喜恭喜你呀! 恭喜恭喜恭喜你。(おめでとう、おめでとう、おめでとう、おめでとう)
恭喜恭喜恭喜你呀! 恭喜恭喜恭喜你。(おめでとう、おめでとう、おめでとう、おめでとう)

冬天已到盡頭,真是好的消息。(冬はもうすでに終わり、本当に良い知らせだ)
温暖的春風,就要吹醒大地。(暖かい春風が、もうすぐ大地を覚まさせる)
恭喜恭喜恭喜你呀! 恭喜恭喜恭喜你。(おめでとう、おめでとう、おめでとう、おめでとう)
恭喜恭喜恭喜你呀! 恭喜恭喜恭喜你。(おめでとう、おめでとう、おめでとう、おめでとう)
 


よく口にする言葉は「恭喜發財」。「發財(発財)」は商売繁盛、今年もお金が儲かりますように、富と繁栄を願います的な感じ。 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。